日本けん玉協会北摂支部-指導陣紹介-

実力のこた氏

最終更新日: 2004' 3/9

段位 六段。指導者ライセンス一級。
得意技 かざぐるまライジング飛行機やまびこ返し(曽我式)(MOVファイル)。
愛用?けん玉 (取り敢えず) TK16Master (青玉)
けん玉歴 7+12 年
所在地 豊中市
ポリシー 見栄えの良いけん玉の技の条件は、
  1. ボックス(両肩、両ひざを結んだ四角形)を出るダイナミックな技
  2. 動から静への移行
  3. 意外性
ではないでしょうか。
私は基本的にこの3つの条件のどれかを満たさない技はなるべく練習しません。



こた氏は私設けん玉情報ページ けん玉TeaRoom〜かざぐるま〜 を運営しております。 下記の文章は 初めての方のために(QA集) から引用しました:

なんで、けん玉なのか?

老若男女、誰でも簡単に楽しめ、
外国人との交流などで、とてもいいです。
どんなにいやな事があっても、
けん玉の周りには「ぱっ」と、はじけるように
笑顔が広がる…ほんとに、不思議な魔力を持っています
けん玉は。

こどものときからやってて、
今は、一人でも多くの人にけん玉の楽しさ、
奥の深さを知っていただきたくてけん玉の教室などをやっています。

子供たちが、TVゲームなどではなく、
こういうスポーツを通じて
同世代や異なる世代の人と交流していくのは
とてもいい事と思います。

勉強、仕事の合間のちょっとした気分転換にも 手軽に出来ていいですよ!!


  北摂支部トップページに戻る

このページに関するご意見・ご要望は までお願いします。